一般社団法人 geoasia (ジオアジア) 研究所

2016年

学術論文


土木学会論文集A2(応用力学)



  1. 地盤-煙突構造物相互作用系の耐震性に及ぼす入力地震波の影響, 土木学会論文集A2(応用力学), Vol.72, No.2, pp. I_409-I_418, 2016.


Soil Dynamics and Earthquake Engineering



  1. Analysis of the effect of groundwater level on the seismic behavior of an unsaturated embankment on clayey ground,  Vol. 85, pp. 217-230, 2016.


 

国際会議


INTERNATIONAL MINI SYMPOSIUM CHUBU



  1. The effect of slaking progress on mechanical properties of three typical crushed mudstones aggregates, INTERNATIONAL MINI SYMPOSIUM CHUBU, No. 49 (IMS-CHUBU), 2016.

  2. Proposal of a combined loading elasto-plastic constitutive model, INTERNATIONAL MINI SYMPOSIUM CHUBU (IMS-CHUBU), No. 51, 2016.

  3. Evaluation of seismic behavior of a large river levee based on soil-water-air coupled finite deformation analysis, INTERNATIONAL MINI SYMPOSIUM CHUBU (IMS-CHUBU), No. 26, 2016.

  4. Numerical study of liquefaction damage considering the influence of Rayleigh waves, INTERNATIONAL MINI SYMPOSIUM CHUBU (IMS-CHUBU), No. 52, 2016.


The 12th World Congress on Computational Mechanics (WCCM XII)



  1. Seismic response analysis of centrifugal model test on embankment-foundation systems, The 12th World Congress on Computational Mechanics (WCCM XII), Paper No.151147, 2016.


 

口頭発表


日本地震学会2016年度秋季大会概要集



  1. 液状化砂地盤のスパイク状加速度応答の数値解析, 日本地震学会2016年度秋季大会概要集, S15-21, 2016.

  2. 表層地盤の多次元非線形性を考慮した基盤上昇波推定法, 日本地震学会2016年度秋季大会概要集, S15-20, 2016.


日本地球惑星科学連合2016



  1. A method of estimating incident wave considering nonlinear response of the non-uniform surface ground, Japan Geoscience Union Meeting 2016, S-SS25-21, 2016.

  2. Numerical realization of surface waves and assessing their influence on liquefaction using 2D effective stress analysis, Japan Geoscience Union Meeting 2016, SSS25-22, 2016.


第21回計算工学講演会



  1. 動的問題に適用したマクロエレメント法を用いた過剰間隙水圧消散工法の数値シミュレーションの精度検証, 第21回計算工学講演会, B-8-2 (CD-ROM), 2016.

  2. 空気~水~土骨格連成有限変形解析を用いた浸透破壊メカニズムに関する考察, 第21回計算工学講演会, C-1-3 (CD-ROM), 2016.

  3. Full-formulationに基づく水~土骨格連成有限変形解析コードの開発とその検証, 第21回計算工学講演会, C-2-1 (CD-ROM), 2016.


第4回河川堤防技術シンポジウム



  1. 空気~水~土骨格連成有限変形シミュレーションによる模型堤防の浸透破壊メカニズムの考察, 第4回河川堤防技術シンポジウム, pp.21-22, 2016.


第51回地盤工学研究発表会



  1. 高透水性土供試体の非排水圧縮試験のFull-formulationに基づく水〜土骨格連成有限変形解析, 第51回地盤工学研究発表会, pp.481-482, 2016.

  2. 締固め度・スレーキング程度の異なる泥岩砕石集合体のせん断挙動の比較,第51回地盤工学会研究発表会,pp.519-520,2016.

  3. セラミックディスクの透水性が不飽和土三軸試験結果に及ぼす影響の数値解析的考察, 第51回地盤工学研究発表会, pp.705-706, 2016.

  4. 空気〜水〜土骨格連成有限変形解析による透水模型実験の再現と浸透破壊メカニズムの考察, 第51回地盤工学研究発表会, pp.1013-1014, 2016.

  5. 地盤の逆断層的破壊に伴い発生する地盤振動に与える不均質性の影響, 第51回地盤工学研究発表会, pp.1633-1634, 2016.

  6. 複合負荷弾塑性構成式を搭載した水〜土骨格有限変形解析コードによる土構造物−地盤系の地震応答解析, 第51回地盤工学研究発表会, pp.1673-1674, 2016.

  7. 過剰間隙水圧消散工法の液状化対策効果の予測に関するマクロエレメント法の近似精度の検証, 第51回地盤工学研究発表会, pp.1831-1832, 2016.

  8. スレーキングの進行程度と締固め度の上昇が泥岩盛土の耐震性に及ぼす影響, 第51回地盤工学研究発表会, pp.1861-1862, 2016.

  9. 既設盛土の地震時に有効な対策工の数値解析的検討, 第51回地盤工学研究発表会, pp.1863-1864, 2016.

  10. 水〜土骨格連成有限変形解析による表面波の再現/抽出と液状化被害に及ぼす影響, 第51回地盤工学研究発表会, pp.1911-1912, 2016.


土木学会第71回年次学術講演会



  1. サクションの効果を考慮したSYS Cam-clay model による不飽和シルト三軸試験の数値シミュレーション,土木学会第71回年次学術講演会,pp.411-412, 2016.

  2. 不整形基盤から生成されるRayleigh 波の水~土骨格連成有限変形解析による再現/抽出,土木学会第71回年次学術講演会,pp.541-542, 2016.

  3. 本震による不飽和土層の飽和化に起因した余震時の液状化被害拡大に関する解析的考察,土木学会第71回年次学術講演会,pp.563-564, 2016.

  4. N 値ゼロの軟弱層を有する地盤上の岸壁構造物の耐震性に対する2 次元・3 次元照査比較,土木学会第71回年次学術講演会,pp.569-570, 2016.

  5. 地層構成が異なる地盤上に建設された防波堤の耐震性評価,土木学会第71回年次学術講演会,pp.577-578, 2016.

  6. 基盤排水層設置を想定した盛土の耐震性の数値解析的検討,土木学会第71回年次学術講演会,pp.579-580, 2016.


第28回中部地盤工学シンポジウム



  1. 既設盛土の形状に応じた地震時有効な対策工数値解析的検討, 第28回中部地盤工学シンポジウム, pp.33-40, 2016.

  2. 高透水性矩形土供試体の平面ひずみ圧縮試験に対するu-U-p 水~土骨格連成有限変形シミュレーション, 第28回中部地盤工学シンポジウム, pp.67-70, 2016.

  3. 空気~水~土骨格連成有限変形解析による透水模型実験の再現と浸透破壊メカニズムの考察, 第28回中部地盤工学シンポジウム, pp.89-96, 2016.

年代








  • 一般社団法人GEOASIA®研究会
  • 〒464-8603 名古屋市千種区不老町
  • 名古屋大学大学院工学研究科土木工学専攻 地盤力学研究室内
  • ジオアジア研究会事務局
  • TEL:052-789-3834 FAX:052-789-3836 or 4624
  • TEL:070-3975-7614
|お問い合わせ  |サイトマップ   |免責事項   |リンク集   |English  Copyright (c) 一般社団法人 GEOASIA®研究会 GEOASIA® Research Society All rights reserved.